仙台の食パン専門店「乃が美(のがみ)」と「一本堂」徹底比較

仙台に食パン専門店がオープンしたのは知っていますか?
私は知り合いからもらってたりしてどっちも食べました!
今回は比較してわかりやすく紹介していきます。

乃が美(のがみ)

仙台駅周辺を歩いていると何回もあの「乃が美(のがみ)」の紙袋を持った人をみたことがあります。それだけ人気店なのでしょう。

こちらの食パンは「パン・オブ・ザ・イヤー2016食パン部門金賞受賞」しています。
日本の美味しい食パン10本に選ばれてます。
さらに「いまどうしても食べたいパン」10選にもはいっています。

仙台のテレビ番組でも何回も紹介されていて乃が美の「生」食パン。
2017年9月に「乃が美」はなれ仙台店がオープンしました。
本店は大阪にあり2013年から全国展開し今では全国に出店しています。

乃が美の3つのおすすめポイント

一本800円の食パンは高い?

1斤 432円(税込)
2斤 864円(税込)

ふつうに考えて一本800円の食パンは高いです。
ふだんでは1斤100円の食パンが一般的ですし、200円の食パンであれば贅沢な気さえしてしまいます。
一本800円であれば高級すぎる食パンです!!
ですが、この食パンはよく売れています!!
日本全国で多い日には一日20,000本以上売れているのです。
それほど、この食パンにお金を払う価値があるのだと思います。

原材料に卵はなし

小麦粉・乳等を主要原料とする食品・砂糖・マーガリン・バター・ハチミツ・食塩・パン酵母

卵を使用していない

創業者のお子さんが卵アレルギーで卵なしパンはパサパサのパンしか食べれずにいたことから、卵を使わずにふわふわの食パンを食べさせたいと思ったことがきっかけで卵は使用していません。

何もつけず、焼かずに食べれのがおすすめ!

専用のジャムが売られているがそのままが美味しいです。
もちっとした食感とホワっと柔らかさもある食感で、噛んでても驚くほど洗練されたパンで耳まで美味しく味わえます。
もうパンというよりかはシフォンケーキのようなきめ細かい食感に柔らかさに甘さです。

2年かかって、「やわらかさ」「きめ細やかさ」「甘味」「香り」について完成された食パンです。
すべてにおいて納得のいくパンだそうなのでこれはそのまま食べるのが絶対におすすめです。

トーストにしたい!


生食パンというだけにトーストにしたらもったいないかもしれません。
いつもはトースト派でもこの食パンは焼かずにたべましょう。
と思いつつ2枚目はバターにはちみつを少しかけて食べても食パンの旨さは消されませんでしたよ!
抜群に相性がよく美味しくいただきました!

各店舗で作られていて限定生産

お店の奥でこの食パンが焼かれています。
すべての地域の人たちに乃が美を「地元のパン屋さん」と思ってもらいたいという思いから、大量生産はせず、どこの店舗でも一つひとつ手づくりで焼きあげています。
そのため、いつも売り切れてしまうほどなのです。
1斤は早いうちに売り切れて、2斤の食パンしかないということもよくあります!
そのため予約するか早めの時間に購入しましょう。

カロリー

乃が美の「生」食パンのカロリーは 290kcal/100g。

賞味期限

賞味期限は、3日となります。
普通の食パンに比べると短いです。
※常温(20~25度)を超える季節は、ご購入後、保存期限に関わりなくお早めにお召し上がりいただくか、冷凍保存。
※3日間以上は冷凍保存。

保存方法

直射日光、高温多湿を避けて保存していただくことがおすすめされます。

予約がおすすめ

本当に売り切れが多いです!
そのため予約がおすすめです!!
電話での予約になります。
受取日の前日17時までとなっているので前もって前の日に電話していきましょう。

※大量注文なども電話にてお問い合わせが必要です。
店舗の電話番号はこちらで確認してください↓

店舗一覧

予約方法

ご予約の際には以下のことが聞かれるので注文内容なども考えてから電話で予約しましょう。

1.お名前
2.ご連絡のとれるお電話番号
3.ご希望の数量(本)
4.お受け取り予定日・受け取り時間

お店詳細

住所〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2-2-2 ヴィラフォレスタ1F
電話:022-393-6526
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日
アクセス:地下鉄東⻄線『⻘葉通⼀番町』より徒歩5分

一本堂

仙台には大和町店・仙台二日町店の2店舗があります!
どちらも連日売り切れているようでかなり人気です。
のがみの食パン同様にこっちの食パン専門店一本堂も大人気なのです。
もっちり濃厚に焼かれた食パンで値段も1斤250円からと普段の朝食やランチにピッタリな食パンです。
乃がみの食パンはふわっとモチーっとしたふわふわした感じがありますが、一本堂の食パンは耳はパリッと香ばしく、中はふんわりモチモチもっちり美味しい濃厚で小麦の味がする食パンって感じです。普段食べている食パンに近いのがこっちの食パンです。
ですが、食パン専門店ですので味や食感は違います!!
こんな美味しい食パン1斤260円って手頃だし毎日の食卓に並べたい!!
そんな食パンが一本堂の食パンです。
ちーずやれーずんはカットするときれいにうずまき状に入っています。

ちーずは少しやくとチーズが溶ろけてさらに美味しくなります!

賞味期限

常温で3日、夏場ですと2日になります。
美味しくて冷凍保存するつもりでしたが、あっという間に食べてしまいました。

残ってしまった食パンの保存方法

カットして1枚ずつラップ、またはジッパー付きの保存袋で冷凍庫で保存してください。
冷凍期間の2週間程度は美味しく味わえるようです。

食パンのカット


焼き上げ後、1時間程度経っていれば3枚切り~4枚切りまでその場でカットしてくれます。
焼きたてはカットせずにそのままでのみ買えます。

通信販売しているか?

店頭での販売のみです。

予約できるか?

大和町店では予約できるようです。
しかし、売り切れ次第終了なので早めの時間に取りに行く必要があります。
二日町店は予約できないとfacebookでコメントがありました。

食パンの種類と価格

国産小麦のゆたかが→日本の食パン
たからが→ 高密度食パン
チーズゆたかが→チーズ
登録商標の関係で変更になったようです。

・「一本堂(ぷれーん)」(1斤260円)
・高密度で焼き上げることで濃厚さとモチモチ感を一層増しているという「高密度食パン」(1斤340円)
・国産小麦だけを使った「日本の食パン」
・1週間ラム酒に漬け込んだ大粒レーズンをふんだんに使った「れーずん」(1斤380円)
・糖質を約50%カット、レタス2個分の食物繊維を含む「低糖質食パン」(1斤450円、水曜・土曜限定)
・国産小麦と国産チーズを使った「チーズ」(1斤480円)。
・生クリーム食パン(1斤380円)*仙台二日町店のみ

「のがみ」と「一本堂」徹底比較

のがみの食パンとの違いをまずは見ていきましょう。

違い

価格
賞味期限
原材料
焼き上がり
カットしてくれるか?

同じ

食パン専門店
どちらも売り切れてることが多い人気店
本店はどちらも大阪
どちらも本店オープンは2013年
仙台オープンもどちらも2017出店

お店詳細

一本堂 仙台大和町店

仙台大和町店は、FC店舗・仙台初店舗として、オーナーの加藤直之さん・佳奈子さん夫妻でされています。
日に7回~10回に分けて、260~350斤もの食パンを焼き上げています。
住所:宮城県仙台市若林区大和町4-7-39
営業時間:9:00~19:00(無くなり次第終了)
電話番号:022-353-6508
定休日:月曜日

公式Facebookはこちら https://www.facebook.com/ippondo.sendai.yamatomachi/

一本堂 仙台二日町店

住所:仙台市青葉区二日町10-26
電話番号:022-796-2784
定休日:水曜日
営業時間:9:00~19:00(無くなり次第終了)

食パンの冷凍方法

食パンを冷凍する際は、1斤そのままではなく、カットしてから1枚1枚ラップかアルミホイルに包んでフリーザーバッグに入れてしっかりと空気を抜いて冷凍します。